ブログトップ

Another Way

episoded.exblog.jp

元Dark & Long(Dark Train)

あ、あれ?

なんだか自分なりに細かく書いたW杯出場国の詳細が

みごと上位ランキングしている所が尽(ことごと)く負けるとうい結果へ。

何が起こるかわからないという点がW杯の楽しみでもあるので、以外性は否定できない。






現在確定している決勝トーナメントの対戦カードは

・ウルグアイ VS 韓国

・アメリカ VS ガーナ

・アルゼンチン VS メキシコ

・ドイツ VS イングランド

そして本日行われる、日本 VS デンマークの結果により、もう2つ対戦カードが決まる。

オランダは6月25日午前2時現在2勝し勝ち点6あるので1位通過と仮定するならば

オランダ VS スロバキア

そして日本もしくはデンマークの勝利国どちらかが2位通過とするならば、

パラグアイ VS 日本、もしくはデンマークとなる。

友人と、上位国が負けているので、もしかしてオランダ戦も日本が再度奇跡を起こすかと

尊い期待を持ったわけだが、前半の45分を見て一気にその期待が破られた。

ボール支配率が素人の目からみて容易にわかる。

そして後半は見る気があったのだが、気づいたら試合終わっていました。

睡魔最強説がここにも出現するとは・・・・・・


日本対デンマーク戦は時間が遅すぎるので、明日のニュースなりで結果を知ろうと思う。

もしも仮に勝利し、決勝トーナメントに出場した場合、パラグアイと当たるわけだが

パラグアイの居たグループFは、前回の2006年のドイツW杯優勝国のイタリアを押さえ、

勝ち上がってきた所なので、余裕はまったくないと言える。


予想だが、今日行われるデンマーク戦もおそらくメンバーを変えなさそうだなー・・・

カメルーン、オランダと同じメンバーで組まれていそうだ。

大抵の国は背番号10番を起用しているのに、日本の場合はベンチにいるとは・・・

批判意見になるが、大久保が個人技をしたいが為に、よくオフサイドを取られ過ぎている。

岡崎を代わりに入れ、フォーメンションを3-4-1-2ぐらいにし、

中村俊輔を起用するべきだと思う。

一概に言えないがフリーキックのチャンスが来れば、そこで追加点等が生まれるとか。


何だかんだで、ちょくちょく試合はみていましたが、

北朝鮮とポルトガルは記憶に残る試合であった。

北朝鮮側の選手は後半中盤あたり?から戦意損失状態にみえる。

根本的に各選手の動きが違いすぎる。

もしかすると、例えるなら、TASさん VS 難易度ノーマルのCPUぐらいと言ってもいいのかな。

もしくは、RTAの上位者 VS 難易度EASYのCPUとか。さすがにTASさんに悪すぎるか。

北朝鮮が、国家を挙げてサッカーに力を入れてきた場合、

日本や、韓国より上位クラスになるかもしれないと、ありえない考えが1つ。

他には、アルゼンチン対韓国戦も面白かったかな。

マラドーナ監督や、メッシのいるアルゼンチンは勝ち進んでいる

メッシの動きだけに目を追ってみると、どれだけすごい選手なのかわかる。

一部試合シーンでボールがマラドーナ監督の方へ行った時、

上手に足でボールを捌くと歓声が起こるという面白い処があった。


そろそろ寝よう。
[PR]
by episode-poi | 2010-06-25 02:13